ニキビ跡を早く治す方法

ニキビ顔

現在進行形のニキビだけでなく、ニキビが治った後のニキビ跡に悩んでいる方も少なくないと思います。

 

ニキビ跡が赤くなったり茶色くなったり色素沈着を起こしてしまうと、メイクでもカバーしきれなくなってしまいます。

 

また炎症が強かった場合は、クレーターみたいにボコボコになってしまうこともあります。

 

ニキビ自体は治っているのにいつまでもニキビ跡が目立つと辛いですよね。

 

睡眠

ニキビ跡を早く治すには、新陳代謝を良くして肌のターンオーバーによる回復を待つしかありません。

 

そのためには、栄養バランスのとれた食事、良質の睡眠、適度な運動といった健康のための基本的なポイントを守ることが重要です。

 

その上で、ニキビ跡のシミなら美白成分の含まれる化粧品を利用してみると早く治すことができるかもしれません。

 

ニキビ跡のケア用化粧品として美白成分をはじめさまざまなケア成分を配合した化粧品が出ているので試してみると良いでしょう。

 

またピーリングも効果的なのですが、ピーリング後のケアと紫外線対策をしっかりとしないと逆効果になってしまいます。

 

またクレーター状のニキビ跡になってしまうと、なかなか回復は難しいです。早く治すのなら皮膚科でレーザー治療などを相談してみるのが良いかもしれません。